2つのアイテムを使って簡単にかかとをつるつるにする方法

気がつくとかかとがガサガサ…

寒い季節の乾燥した時期、サンダルを履く暑い季節。ガサガサかかとは1年中気になります。

今では角質ケアのアイテムもたくさんありますが、私が効果を感じていて、いつも使っているお気に入りのアイテムがあるのでご紹介します。

なぜ気に入っているのか…それは、ステップがとても簡単で、寝ている間に効果を得られるからです!
めんどくさがりな方や忙しい方にもおすすめします。

かかとをつるつるにする2つのアイテム

かかとをつるつるにしてくれる2つのアイテムはこちらです。

どちらもオルビスのアイテムです。
私はオルビス歴が長く(20年以上!)、他にも愛用しているアイテムがたくさんありますが、この2つは特に手放せません。

おやすみ用かかと極潤パックは、内側のかかとが触れる部分がつるつるの素材でコーティングされています。

ドライスキンクリームは冬場に大活躍です。
秋あたりから、とにかく全身がカッサカサになってしまうので、このクリームで落ち着かせています。
ハンドクリームとしても使っています。
今後、もし販売中止になったりとかしたらどうしようと心配になるくらい、手元にないと困るアイテムです。

ちなみにドライスキンシリーズには「ジェルローション」というアイテムもありますが、ここでおすすめしているのは「クリーム」になります。

2つのアイテムの使い方

ではどのように使うかを説明します。なんとたったの3ステップです。
そうです、もう、想像できてしまいますね 笑。

  1. ドライスキンクリームをかかとにぬる
  2. おやすみ用かかと極潤パックを履く
  3. 寝る

翌朝には、ガサガサだったかかとがだいぶしっとりしています。
1日でも効果は感じられますが、数日連続して使えば相当しっとりつるつるしてきます。

アイテムはここで買えます

オルビスのアイテムなので、オルビスで買うことができます。
私は以前はショップで買っていましたが、最近はオンラインサイトでの購入がメインになりました。

実際にショップへ行かれる方
お近くの店舗検索はこちら

オンラインショップはこちら

  • おやすみ用かかと極潤パックはこちら
  • ドライスキンクリームはこちら

最後に

かかとのガサガサを改善する2つのアイテムと方法をご紹介しました。

オルビスユーザーの方もそうでない方も、男性も女性も、ぜひ試してみてください。

塗って履いて寝るだけだなんて、本当にありがたいです!すべての美容がこうだといいのに!(←)

それでは、これにて本記事はおしまいです。
最後まで目を通していただいてありがとうございました。
また別の記事でお会いしましょう

 

タイトルとURLをコピーしました