旅行のガイドブックを買うか買わないか、にひとつの結論。知らないと損するアプリ

この記事には、プロモーション広告 が含まれています。

Title image photo by Nataliya Vaitkevich from Pexels

旅行が大好きな、ありメモのYumiです。
旅行のガイドブックは情報収集に便利だし、見ているとわくわくしますよね。
ただ、価格がけっこう高かったり、持ち運びには重いしかさばるデメリットも。
そこでたどり着いた結論が、電子書籍・雑誌の読み放題アプリ。
実は、旅行のガイドブックも読めることをご存じですか?
そのメリット・デメリットと、活用術をまとめます。

旅行のガイドブックを買うか買わないか

旅行のガイドブックを買うか買わないかは、次の結論になります。

  • 海外旅行なら、「地球の歩き方」を電子書籍で買う
    (必須)
  • 国内旅行なら、買わない
    (でもあると便利)

ただ、厳密に言うと旅行のガイドブックは、

のどれかになります。

雑誌読み放題アプリやKindle Unlimitedはサブスクなので、「買う」という感覚とは少し違うかもしれません。

電子書籍は、スマホがあればいつでもどこでも読めるのが魅力。

ガイドブックは行き先の情報がバランスよくまとめられているので、ネットよりも効率的に情報収集ができます。
(旅行への気分も上がる

海外旅行におすすめなガイドブック「地球の歩き方」

地図の本とカメラ

Photo by Chris Lawton on Unsplash

海外旅行におすすめな「地球の歩き方」。

実は海外旅行では、観光情報よりもその国の基本情報がいちばん大切です。

大切な旅行先の情報

  • 空港での出入国手続き
  • 国の法律、文化の違い
  • 電圧、現地通貨
  • 祝日や記念日
  • 交通機関の使い方
  • 気をつけるべき行動
  • トラブル対策

など、知っておきたい現地情報がしっかりまとめられているのが地球の歩き方。

祝日や記念日は、店や施設などがクローズしたり混雑の原因になったりするので、実は重要な情報!

地球の歩き方は電子書籍で購入。

タイトルによっては、Amazon Kindle Unlimited の読み放題対象になっていることもあり、安く読むことができます。

各オンラインショップで地球の歩き方一覧を見る

読み放題対象の地球の歩き方も!

Amazon Kindle Unlimited

国内旅行はガイドブックなしでもOK。だけど…

国内旅行は、基本的にガイドブックなしでも問題ないです。

とはいえ、旅先の情報収集には、やっぱりガイドブックは効率的。

  1. 最初にガイドブックに目を通して概要をつかむ
  2. もっと詳しく知りたい情報や、最新情報はアプリ・ネット・SNSで調べる

という流れで情報収集準備すると、ムダがないです

そこで賢く使いたいのが、楽天マガジンdマガジン などの雑誌読み放題アプリ。

どちらも月額ワンコイン(500円)以内で、1,000以上の雑誌が読み放題の、電子書籍のサブスクリプションサービスです。
※dマガジンは、2024年3月から月額580円になることがアナウンスされています。

各読み放題アプリの公式ページへ

楽天マガジンもdマガジンも、海外・国内旅行のガイドブックを見ることができます。

掲載されているのは、ガイドブックの中でも人気のるるぶ、まっぷる、ことりっぷなど。
(本記事執筆時)

読み放題アプリのメリットは、こんなにあります。

  • 本(冊子)で買うよりも安い
  • 旅の情報収集を効率的にできる
  • ガイドブックを持ち歩かなくても、スマホがあればOK
  • ガイドブックを旅行へ持って行くかどうか悩まなくなる
  • ダウンロードしておけばオフラインでも読める
  • ガイドブックをスマートに確認できる
  • 旅行後に捨てる手間がかからない
  • ガイドブックの費用は無料という感覚

旅行するなら、まさに知らないと損するアプリ

ひとつずつ見ていきます。

スポンサーリンク

雑誌読み放題アプリでガイドブックを見るメリット

本(冊子)で買うよりも安い

スーツケースをひいて駅構内を歩く人

Photo by Free-Photos on Pixabay

雑誌読み放題アプリに旅行先のガイドブックが掲載されていれば、わざわざ冊子のガイドブックを買わずにすみます。

冊子のガイドブックの価格を仮に1,000円とすると、アプリなら半額以下に。

数ヶ所のエリアを巡る周遊タイプの旅行の場合は、行き先ごとにガイドブックを買うよりもかなり安いです。
(ざっくり数千円おトク

ただし、あとでも触れますが、アプリ版では冊子版より情報が少なくなっている場合があるので、その点は注意が必要です。

雑誌読み放題アプリの詳細ページへ

旅の情報収集を効率的にできる

旅行では、慣れた場所以外はガイドブックがあった方がいいですよね。

くり返しになりますが、ガイドブックは、旅行者に必要な情報がバランス良くまとめられています。

なので、全部ネットで調べるよりも、調査不足も避けられて、時間の短縮にも

国内旅行なら、基本的な情報があればOK。

だからこそ雑誌読み放題アプリ。

ガイドブックを買いに行ったり、選んだりする時間と手間も減らせます。

ガイドブックを持ち歩かなくても、スマホがあればOK

旅の身近なアイテムたち

Photo by Miesha Moriniere on Pixabay

ガイドブックは、1冊すべてが自分にとって必要な情報ではない場合もあります。

必要なページだけを写真に撮ってスマホで見る方法もありますが、なかなか大変

かといって1冊バッグに入れて持ち歩くと、使わないページの分だけ、さらに重くかさばる感じる気がします

でも電子書籍なら、スマホがあればいつでもどこでも読むことができます。

自宅はもちろん、通勤時や外出先での旅行計画にも便利です。

そして旅行中には、移動中やホテルで。

紙の本と違って、重くてかさばることもありません。

おかげで、ガイドブックを旅行へ持って行くかどうかで悩まなくなります。

ガイドブックをスマートに確認できる

スマホを操作する女性

Photo by Jan Vašek on Pixabay

旅行中に冊子のガイドブックを開いていると、周りの人に「いかにも観光客です」とバレてしまいます

海外では、ガイドブックを開いている人はスリに狙われやすいという怖い話も

その点、スマホでガイドブックを見れば、まわりの人も気づきません。

雑誌読み放題アプリの詳細ページへ

旅行後に捨てる手間がかからない

ガイドブックを思い出として残したい場合は別ですが、ガイドブックは、いつか処分が必要になります。

私は過去の旅行ガイドブックをなかなか捨てることができず、引っ越すたびに新居へ運んでいました
(重いし大変だった )。

でも読み返すこともなく、結局処分しました。

アプリのガイドブックは、配信期間が過ぎたら読めなくなります

なので、ずっと保管しておくことはできません。

でも、冊子で長期間持っていても読み返すことはなかったですし、旅の写真や自作のしおり・旅の記録が思い出として残ります。

旅行に役立つ雑誌読み放題アプリ活用術

旅行計画の情報収集

パソコンなら見やすく使いやすい

ノートパソコンを操作するシーン

Photo by Edeltravel_ on Pixabay

dマガジンや楽天マガジンは、スマホ以外に、パソコンやタブレットでも見ることができます。
(画面が大きくて見やすい

まずはガイドブックで情報収集して、詳しく調べたいところだけネットで調べると効率的でおすすめです。

キーワード検索が便利

dマガジンでは、すべての雑誌を対象にキーワード検索できる機能が便利です。

例えば「ニューヨーク」と入力して検索すると、「ニューヨーク」というキーワードを掲載した記事が一覧で表示されます。

ニューヨークの情報収集があっという間にできて、旅行計画がはかどります。

観光やグルメ情報はネットにもあふれていますが、情報の内容が浅いこともあります。

有料で販売されているガイドブックは、無料のネット情報より有益な情報が多いです。

旅先でも雑誌読み放題アプリ

飛行機の窓から見える景色

Photo by Freddy Castro on StockSnap

dマガジンや楽天マガジンには、ダウンロード機能があります。

前もってダウンロードしておけば、通信環境がなくても読むことができます

たとえば飛行機での移動中に、スマホを機内モードにしても、アプリを立ち上げれば雑誌を読めます。

行きの機内でガイドブックを使って旅先の予定を立てたり、
滞在先でのんびりできるなら、読みたかった雑誌をゆったりまとめ読み、
なんて使い方も。

雑誌の種類が多いので、ライフスタイル誌やビジネス・経済誌などもあります。

雑誌読み放題アプリの詳細ページへ

近場のお出かけやグルメ情報も

雑誌読み放題アプリで楽しめるのは、ガイドブックだけではありません

旅行以外の、ちょっとしたお出かけやグルメ情報も、雑誌読み放題アプリから収集できます。

「おとなの週末」「dancyu」「散歩の達人」など、ほかにもたくさん揃っています。

眺めていると次に行きたい旅行先や観光地、お店など、新しい出会いがある楽しみもあります。

スポンサーリンク

雑誌読み放題アプリのデメリット

雑誌読み放題アプリのデメリットとしては、コンテンツが一部カットされている場合があることです。

dマガジンや楽天マガジンに掲載されている内容は、紙媒体と違って一部カットされている場合があります。

表紙や目次に書かれているのに、
「読みたかったページががない!
ということがたまにあります

でも月額ワンコインですし、全部見せて!というのは高望みしすぎなのかもしれません

まとめ

「旅行のガイドブックを買うか買わないか、にひとつの結論。知らないと損するアプリ」をお届けしました。

  • 海外旅行なら、「地球の歩き方」を電子書籍で買う
    (必須)
  • 国内旅行なら、雑誌読み放題アプリを活用

電子書籍ならガイドブックがスマホに収まるので、荷物が増えがちな旅先で身軽に動けるのが大きなメリットです。

とくに雑誌読み放題アプリは、旅行やお出かけでも便利に役立ちますし、ふだんからもいろんな雑誌を楽しめます。

すぐに出かける予定がなくても、誌面で行きたい場所を見つけたり、新しい場所との出会いの可能性が広がるのも魅力。

気になった方は、初回なら1ヶ月無料キャンペーンをやっているときもあるので、実際に試してみてはいかがでしょうか。

以上、最後まで目を通していただいてありがとうございました。
あなたのメモのひとつとして、この ありメモ が役立つことを願いながらおしまいにします。

また別の記事でお会いしましょう

このページで紹介したガイドブックまとめ

各オンラインショップで地球の歩き方一覧を見る

読み放題対象の地球の歩き方も!

Amazon Kindle Unlimited

雑誌読み放題アプリ

 

タイトルとURLをコピーしました