【女性に人気】セイコールキアの使い心地レビュー(愛用歴6年)

腕時計が大好きな Yumi です。
初めてセイコールキアを買ってから6年。
1本目のルキアに魅せられて、今では3本のルキアを愛用中です。
その使い心地や良いところをレビューとしてまとめます。
ルキアのインスタやCMを見て気になった方や、購入を検討中の方の参考にどうぞ。

腕時計の悩み

学生の頃から腕時計が大好きな私。外出時の必須アイテムです。

20~30代はCOACHやフォリフォリ、Gショック、babyG、スウォッチなど、海外ブランドメインの腕時計コレクターでした。

でも、こんな悩みがありました。

腕時計の悩み

  • 電池交換が面倒、費用がかかる
  • 革ベルトがボロボロになると使いにくい
  • 時刻やカレンダー合わせが面倒

そんな中で出会ったのがルキア。

ルキアは大人の女性をターゲットにした、セイコーの腕時計ブランドです。

ルキアを使い始めてからは、これらの悩みが一気に解決しました

腕時計コレクターに終止符をうち、今はルキア3本だけになりました。
(あんなにあったのに

そんなルキアの使い心地レビューを、さっそくまとめていきます。

セイコールキアの使い心地レビュー

文字盤がクリアで美しい

初めてルキアの実物を見た時、フェイスの美しさに驚きました。

ネット上の写真で見るより、実物の方が断然良いです。

フェイスのガラスがクリアで、文字盤がくっきり、とても見やすい。

デザインも美しくて、見るたびに気分が上がります。

全体的にキラキラしていて、輝いている雰囲気があるんですよね
(特に明るい場所で見るとよくわかる!)

スーパークリアコーティングで傷つきにくい

私は腕時計をドアや柱などにうっかりぶつけてしまったりします

「あっ」と思った時には時すでに遅し…

これまでの腕時計たちにつけてしまった数々の傷

でもルキアは、5年愛用のものでも目立った傷やへこみは見当たりません。
(どこかでぶつけてると思うんだけど

これが傷つきにくいという、スーパークリアコーティング&ダイヤシールドが成せる技なのですね
(すばらしい…!

セイコールキア購入レビュー

こちらは4年目のルキア。まだまだキレイです

安心の防水機能

ルキアは10気圧防水となっています。
(10気圧とは…?

調べてみると、どうやら水に浸かっても大丈夫!くらいの性能らしいです。
(雑な説明すみません!)

それだけの防水機能があるなら、日常生活で濡れることを心配する必要はなさそう。

というわけで、雨に濡れたり、手を洗う時や水回りの作業なども、気にしないで行うことができます。

金属ベルトなら長く使える

それまでコレクションした腕時計の経験から、ルキアは革ベルトではなく、金属ベルトを選びました。

革ベルトだと、せっかくフェイスを気に入っていてもこんなことが…

革ベルトのデメリット

  • 革ベルトがボロボロになると見られるのが恥ずかしい
  • 新しいベルトを探すのが面倒
  • ベルト交換に手間と費用がかかる
  • ベルト交換するまでその腕時計を使うことができない

ルキアの金属ベルトにしてからは、これらのデメリットと無縁になりました

ルキアのベルトは、チタンとステンレスがあります。

どちらも、汗などで汚れたら拭き取ればOKというお手入れのしやすさ。

コスパとメンテナンスについては、金属バンドは革ベルトに比べて圧倒的に良いです。

以前は、金属バンドのヒヤッとした感触が苦手でしたが、今ではすっかり慣れました

バンドのサイズ調整は、自分で行うことができるらくらくアジャストというタイプがあります。
(ルキア購入時に付属する部品を使用)

部品が小さくて細かいので注意が必要ですが、私は15~20分くらいで調整完了できました。

髪に触れる女性

Photo by Daria Shevtsova on Pexels

ソーラー電波で時刻合わせと電池交換不要

メンテナンスの面でとにかくラクなルキア。

ルキアのソーラー電波モデルは、太陽光や蛍光灯の光をもとに動くので、電池交換の必要がありません

窓際の明るい場所に保管しておくだけで、エネルギー充電できるなんて、便利すぎて最高です

それまで使っていた腕時計たちは、いつ止まってしまうか、常に電池切れを心配していました。

出かける前に着けようと思ったら、針が止まっててテンションダダ下がり…とか、
外出先で止まってしまい、コレ着けてる意味ないじゃん!とか、あるあるでした

電池交換も地味に面倒だったので、ルキアで解放されて嬉しい!

そして、電波を受信して自動的に正確な時刻を表示してくれる優秀さ。

仕事中や移動中など、いつも正しい時刻なのは安心感があります。

海外で便利なワールドタイム機能

ルキアのラッキーパスポートシリーズのワールドタイム機能は、
ボタン1つで世界26都市の時刻に切り替えができます。

海外に行く機会がある人には、ルキアのラッキーパスポートがおすすめです。

2015年限定モデルのルキア ラッキーパスポート

海外旅行の相棒、2015年限定モデルのラッキーパスポート。機内で行先の時刻に切り替えます

ラッキーパスポートの魅力と使い方について、詳しくはこちらにまとめています

フルオートカレンダー機能

レディースモデルで、文字盤に日付表示があるのはとても嬉しい。
(あまり多くないんですよね)

日常生活で日付を確認する機会は、結構あります。

仕事はもちろん、スーパーで生鮮食品の期限日を確認する時などにも。

スマホでも日時を確認できますが、機動性は圧倒的に腕時計の勝利。

カレンダーは自動で日付調整してくれるので、ほったらかしでOK。

快適そのものです!
(フルオート機能バンザイ

前に、手動タイプのカレンダー表示の腕時計を使っていたことがあります。

そのときは、月末が31日じゃない月の翌月などに、自分でぐるぐる針を回して合わせる必要がありました。

地味に大変でした…
(気づくと日にちがずれてたり

クロスシーとの比較

ルキアを買う前、実はシチズンのクロスシー(XC)を使っていました。

クロスシーも、良い時計だと思います。

でもその後にルキアを買ってから、ルキアばかり買ってます。

ルキアを選ぶ理由は、キラキラ感です。

腕につけるとき、時間を確認するとき、ふと目に入ったとき。

そのたびに毎回気分が上がります。

これは個人的な感想なので、もちろんクロスシーが好きな方もいると思います

2012年購入のクロスシー

2012年に買ったクロスシーのハッピーフライト

ルキアの良いところ

ここからは、使い心地以外のルキアの良いところをまとめていきます。

対象年齢が幅広い

ルキアは若い女性向けのイメージがあり、何歳まで大丈夫なんだろう…と悩みますよね。

デザインが豊富なルキアは、実は幅広い年齢層に対応できます。

20代なら、かわいらしいデザインや、水色・ピンクなどやさしいパステルカラーもの。

30代はターゲットど真ん中なので、選択肢がいちばん広く、鮮やかな赤にもチャレンジしやすい世代。

40代、50代なら、ダイヤ入りなどのラグジュアリーなものや、黒・青・ネイビーなどシックなもの。

シンプルなデザインなら、年齢を気にせず長く使うことができます。

デザインが豊富

ルキアのフェイスは丸型、トノー型、スクエア型とあり、色のバリエーションも多く、その選択肢は80以上。
(本記事執筆時点)

金属部分はゴールド・シルバー・ピンクゴールドから、組み合わせのパターンもいろいろです。

カラーと文字盤のデザインから、仕事用、カジュアル用、ドレス用など、シーン別に選ぶこともできます。

定期的に最新モデルが出ますが、旧モデルでも全然色あせないものも。

女性らしい、上品で長く愛用できるデザインが多いのが魅力です。

ドレスアップした女性の後ろ姿

Photo by Tom Pumford on StockSnap

日本製の腕時計

セイコー(SEIKO)は、みなさんご存じの通り、世界的にも有名な日本の時計の老舗です。

クオーツの腕時計を世界で初めて市販したのがセイコーです。

餅は餅屋という言葉がありますが、まさにその通り。

これまで長く培ってきた技術や、ユーザーからの信頼が、ルキアの中にも凝縮されています。

日本人なので日本製のものを大切にしたい、選びたいという方も多いのではないでしょうか

たくさんの機能

先でも紹介しましたが、ルキアにはたくさんの機能があります。

ルキアの主な機能

  • 10気圧防水
  • 軽やかで優しいチタン
  • スーパークリア コーティング& ダイヤシールド
  • プラチナダイヤシールド
  • 世界4エリア対応ソーラー電波
  • ワールドタイム機能
    (ラッキーパスポートシリーズのみ)
  • フルオートカレンダー
  • らくらくアジャスト

これらの機能が搭載されたモデルは本当に便利です。
(すべてのルキアに搭載されているわけではないのでご確認を!)

秋冬モデルのトノー型のルキア

トノー型、ゴールドのルキア。シックでお気に入りの1本

絶妙な価格帯

今は100円ショップでも腕時計を買える時代…
(ほんとにスゴイ

ルキアは決して安い価格ではないですが、そのバランスを考えると絶妙な価格帯だなと感じます。

ハイブランドの時計はもちろん素敵。
でも、価格が現実的じゃない…
(カルティエのタンクとかいいな~)

その費用出すなら、海外旅行に行きたい!と思ってしまいます
(そう思っているうちはハイブランドは似合わないですね、きっと

その点ルキアは、安すぎず高すぎず、ちょうどいい現実的な価格帯に収まっていると感じます。

女性からの評判が良い

オンラインショップなどで、ルキアについてのクチコミを見ると、軒並み評判が良いです。
(私調べ)

絶賛のコメントを目にしながら、そうそう、そうなんだよね~と激しく同意せずにはいられません。

スワロフスキーやレディダイヤの存在と言葉の響きは、女心をくすぐりますよね

スマホを見ている女性

Photo by Karolina Grabowska

ごほうびやプレゼントにおすすめ

ルキアはプレゼントで贈ったり、自分へのごほうびに、まさにふさわしい時計です。

ファッションアイテムの中で、自分が目にする機会がいちばん多いのが腕時計。

お気に入りの時計は活力アップにつながります。

この時計を見ると「よし、頑張ろう」って思う、そんな存在です。

実用的なのに特別感があるのがルキアです

まとめ

セイコールキアの良いところと、使い心地レビューをお届けしました。

ルキアの最初の1本を買ったことで、その良さと使い心地を知ることができて良かった!と思っています。

今のところ、腕時計はルキア以外考えられないくらい気に入っています。

機能性、ブランド性、デザインの絶妙なバランス。

電池やベルトの交換などがなくなったことで、効率化にもつながりました。

そして何よりそのキラキラ感!

時間を確認するたびに、気持ちが満たされる感じがします

ルキアは安い買い物ではないので、購入で失敗しないように次のステップがおすすめです。

  1. オンラインで欲しいモデルを探す
  2. 店舗で実物を見る
  3. オンラインでお得に購入

自分へのごほうびでも、大切な人へのプレゼントでも。

明日からのモチベーションアップに、そして楽しい毎日につながる1本に出会えるといいですね

 

以上、最後まで目を通していただいてありがとうございました。
あなたのメモのひとつとして、この ありメモ が役立つことを願いながらおしまいにします。

また別の記事でお会いしましょう

 

 

タイトルとURLをコピーしました