写真素材・画像:ニューヨークの風景【一部無料/商用利用可】

ニューヨーク旅行で撮影した写真を、SNSやブログなどの素材として利用できるようにnoteで掲載を始めました。
NYの有名な観光スポットや街並みなど、風景写真がメインです。
お好みに合わせてご利用ください!

写真素材の提供を始めた理由

自分がブログを始めて、「こういう写真素材が欲しい」と思った時になかなか見つけられなかったのが理由です。

NYの写真素材を探している、次のような方に向いているかと思います。

  • 欲しい写真の対象が明確・具体的で、2~3枚だけ欲しい
  • ストックフォトに会員登録するほど頻繁には使わない
  • ストックフォトほど予算をかけたくない
  • 購入するならシンプルな手順で買いたい
  • 購入するなら手軽な価格帯で買いたい
  • ストックフォトほどの高品質な素材は必要ない

NY旅行では晴天に恵まれ、想像以上に晴天時の写真が撮れたので、この写真が誰かのお役に立てれば…という思いで始めました

いざ始めたものの、こういった宣伝はまだ慣れなかったりちょっと苦手だったりで、ひっそりと告知ツイートしました

https://twitter.com/arimemo_com/status/1273163618020982784

写真素材の利用について

写真素材の利用条件

写真素材の利用においてOKなこと

写真素材の利用において、OKなことは次の通りです。

  • 個人、商用での利用
  • 2次利用
  • トリミングや文字入れなどの加工

写真素材の利用においてNGなこと

写真素材の利用において、NGなことは次の通りです。

  • 写真をそのまま転売すること

写真素材を利用する時のクレジットについて

写真素材の利用にあたって、報告やクレジットは不要です。
※著作権を放棄するという意味ではありません

もし入れていただけるのであれば、「Yumi/arimemo」と入れていただけると嬉しいです

写真素材の提供形態について

ありメモが写真素材を提供しているプラットフォームは今のところnoteのみになります。
他のストックフォトサイトなどでは提供していません。

noteとは

noteは今話題の、情報発信コンテンツ用のWebサイトです。

大手企業や有名人も利用しています。
(ロート製薬、TBS、Yahoo!ショッピング、UUUMなど)

noteではコンテンツを購入する時に、会員登録なしのクレジットカード決済で買うことができます

一般的なストックフォトでは写真素材を買うために会員登録が必要になりますが、ちょっと面倒だったりしますよね。

会員登録なしで購入できるのが、noteをプラットフォームに選んだ理由のひとつです。

写真素材の価格

1つのテーマにつき、写真素材が5点以上で1セットになっています。
(掲載点数はテーマによって変わります)

価格帯は1セット100円のものがほとんどで、一部200円のものもあります。

テーマによっては1テーマに10点以上掲載しているものもあるので、その場合は素材1点あたり10円以下ということになります。

また、1つのテーマに1点、必ず無料の写真素材も置いています。

写真素材のスペック

基本サイズ:1280×960ピクセル

※noteのプラットフォームを利用しているため、ピクセルサイズに上限があります。

ニューヨーク写真素材リスト

写真素材のリストです。各ページへリンクしているのでご利用ください。
掲載内容のキーワードで絞り込みができます。

タイトル掲載内容のキーワード
ミッドタウンエリア①ミッドタウン,タイムズスクエア,ロックフェラーセンター,セント・パトリック大聖堂,ザ・プラザホテル
セントラルパーク①セントラルパーク
セントラルパーク②セントラルパーク,ダコタハウス
ミッドタウンエリア②ミッドタウン,タイムズスクエア,街並み,NYPL
トップ・オブ・ザ・ロック①ロックフェラーセンター,トップ・オブ・ザ・ロック,セントラルパーク
トップ・オブ・ザ・ロック②ロックフェラーセンター,トップ・オブ・ザ・ロック,エンパイアステートビル
トップ・オブ・ザ・ロック③ロックフェラーセンター,トップ・オブ・ザ・ロック,エンパイアステートビル
STATUE CRUISESTATUE CRUISE,ロウアーマンハッタン,高層ビル群
自由の女神①STATUE CRUISE,自由の女神
自由の女神②STATUE CRUISE,自由の女神
自由の女神と高層ビルリバティ島,自由の女神,ロウアーマンハッタン,高層ビル群
後ろから見る自由の女神リバティ島,自由の女神
リバティ島内の景色リバティ島,自由の女神,高層ビル群,STATUE CRUISE
リバティ島から見るマンハッタンリバティ島,ロウアーマンハッタン,高層ビル群
桟橋とマンハッタンリバティ島,ロウアーマンハッタン,高層ビル群
自由の女神③リバティ島,自由の女神
自由の女神④リバティ島,自由の女神
エリス島とマンハッタン・自由の女神STATUE CRUISE,自由の女神,ロウアーマンハッタン,高層ビル群,エリス島
ワンワールドトレードセンター①ワンワールドトレードセンター
ブルックリンブリッジパーク①ブルックリンブリッジ,ブルックリンブリッジパーク,高層ビル群
ブルックリンブリッジパーク②ブルックリンブリッジ,ブルックリンブリッジパーク,高層ビル群
ブルックリンブリッジ①ブルックリンブリッジ,ブルックリンブリッジパーク,高層ビル群
マンハッタンブリッジ①マンハッタンブリッジ,ブルックリンブリッジパーク
マンハッタンブリッジ②ブルックリン,マンハッタンブリッジ
ブルックリンブリッジ②ブルックリンブリッジ,高層ビル群
ブルックリンブリッジ③ブルックリンブリッジ,高層ビル群
夕暮れのロングアイランド①ロングアイランド,高層ビル群,エンパイアステートビル
夕暮れのロングアイランド②ロングアイランド,高層ビル群
夕暮れのブルックリンブリッジパークブルックリンブリッジパーク,ブルックリンブリッジ,高層ビル群
コロンバスサークルとタイムワーナーセンターコロンバスサークル,タイムワーナーセンター
コロンバスサークルコロンバスサークル,イエローキャブ
ワンワールド展望台①ワンワールド展望台,自由の女神,ジャージーシティ,エリス島,ロウアーマンハッタン
ワンワールド展望台②ワンワールド展望台,マンハッタン,ミッドタウン,高層ビル群,エンパイアステートビル
ワンワールド展望台③ワンワールド展望台,ブルックリン,ブルックリンブリッジ,マンハッタンブリッジ
ワンワールドトレードセンター②ワンワールドトレードセンター
オキュラスと911メモリアルパークワールドトレードセンター,オキュラス,911メモリアルパーク
ウォールストリートとトリニティ教会ウォールストリート,トリニティ教会,NY証券取引所,フェデラル リザーブ バンク オブ ニューヨーク
ハイライン -High Line-ハイライン,街並み,エンパイアステートビル
フラットアイアンビルとマディソンスクエアパークフラットアイアンビル,マディソンスクエアパーク
リバティ島からの景色リバティ島,ブルックリン
街の風景街並み
夕暮れのストリートとラジオシティ・ミュージックホール街並み,ラジオシティミュージックホール
レタッチ版 タイムズスクエアと自由の女神タイムズスクエア,自由の女神,リバティ島,高層ビル群
レタッチ版 ブルックリンとフラットアイアンビルブルックリンブリッジパーク,マンハッタンブリッジ,フラットアイアンビル,高層ビル群
レタッチ版 マンハッタンの有名観光スポットマンハッタン,ロックフェラーセンター,エンパイアステートビル,ワールドトレードセンター,ハイライン,コロンバスサークル,グランドセントラルターミナル,高層ビル群
レタッチ版(セピア) タイムズスクエアと自由の女神タイムズスクエア,自由の女神,リバティ島,高層ビル群
レタッチ版(セピア) ブルックリンとフラットアイアンビルブルックリンブリッジパーク,マンハッタンブリッジ,フラットアイアンビル,高層ビル群
レタッチ版(セピア) マンハッタンの有名観光スポットマンハッタン,ロックフェラーセンター,エンパイアステートビル,ワールドトレードセンター,ハイライン,コロンバスサークル,グランドセントラルターミナル,高層ビル群
レタッチ版(モノクロ) タイムズスクエアと自由の女神タイムズスクエア,自由の女神,リバティ島,高層ビル群
レタッチ版(モノクロ) ブルックリンとフラットアイアンビルブルックリンブリッジパーク,マンハッタンブリッジ,フラットアイアンビル,高層ビル群
レタッチ版(モノクロ) マンハッタンの有名観光スポットマンハッタン,ロックフェラーセンター,エンパイアステートビル,ワールドトレードセンター,ハイライン,コロンバスサークル,グランドセントラルターミナル,高層ビル群

いくつかのテーマをまとめたページもあります。
個別に買うのは面倒、まとめ買いしたいという方はこちらからどうぞ

これらの写真素材を撮影した時の旅行記はこちらから

写真素材のダウンロード方法

フリー素材(無料)の場合

スマホ・タブレットからダウンロード

noteページ内の写真素材の上で長押しして、表示されたメニューからダウンロード、または保存してください。

パソコンからダウンロード

noteページ内の写真素材の上で右クリックして、表示されたメニューからダウンロード、または保存してください。

有料素材の場合

ページ(noteでは記事といいます)を購入すると、写真素材が表示されるようになります。

繰り返しになりますが、noteへ会員登録しなくても、簡単なステップで購入することができます。

購入時に入力する情報としては次の2つでOKです。

購入時に入力する情報

  • クレジットカードの決済情報
  • メールアドレス

購入が完了したらそのページの写真素材がすべて表示されるようになるので、上記の「無料素材の場合」と同じ方法でダウンロードしてください。

なお、noteに会員登録すると決済方法が3種類になり、購入時のステップもより簡単な手順になります。

noteに会員登録すると利用可能になる支払方法

  • クレジットカード(日本国内発行)
  • 携帯キャリア決済(docomo,au,softbank)
  • Vプリカ(ライフカード社発行)

購入についてさらに詳しく知りたい場合は、note公式サイトをご確認ください

記事の購入方法

記事の購入・決済についてのQ&A

 

写真素材の使い方のアイデア

写真素材の使い方としては、SNSやブログなどのWeb系素材として使ったり、スマホやパソコンなどのデバイス内で見た目のカスタマイズに使ったりするなどがあります。

SNS・ブログ・Webサイトの素材

  • ヘッダーやフッター
  • 背景
  • アイコン
  • アイキャッチ画像
  • 挿入画像など

スマホ・PCのカスタマイズ

  • 壁紙
  • アプリの背景
    (例)LINEのトーク画面の背景など

などなど、これらは一例です。

ほかにもあらゆるアイデアでご活用ください

写真素材を撮影した時の旅行記

提供している写真素材は、すべて2018年のNY旅行で撮影したものになります。

その旅行記を本サイトで公開していますので、興味がある方は合わせてどうぞ。

自由の女神

トップ・オブ・ザ・ロック/ロックフェラーセンター

ブルックリン

ワールドトレードセンター

セントラルパーク

マンハッタンの街並み・ビル群

最後に

NYの風景写真素材についてご紹介しました。

一般的なストックフォトよりも気軽に買うことができると思いますので、まずは無料の写真からお試ししてみてください。

毎日のように目にするSNSやブログなど、素材を変えると気分も変わります。

スマホのスタンプや着せ替えの感覚で、気軽に利用して楽しんでいただけたらとても嬉しいです。

それでは、これにて本記事はおしまいです。
最後まで目を通していただいてありがとうございました。
また別の記事でお会いしましょう

 

 

タイトルとURLをコピーしました