大人の女性になった今、読んでおきたいファッション本3選【本質を学ぶ】

この記事には、プロモーション広告 が含まれています。

Title image photo by freestocks.org from pexels

ファッションが好きで、ファッションに関する本を14冊読んだありメモの Yumi です。
読んだ中からおすすめの本3つを、感想とともにまとめます。
後半には、ファッション本をお得に読む方法も。
「たくさん服を買ったり、コーデをマネしたりしたけど、なんだか行き詰まってる…」
というときには、これまでと違うアプローチも大切です!

おしゃれになりたい!どうすればいい?

ファッションセンスを磨くには、いろんな方法がありますね。

  • ネット検索して調べる
  • ファッション誌を読む
  • SNSでおしゃれな人をフォローする
  • おしゃれなコーディネートをマネする
  • ファッション系YouTubeを見る
  • ファッション系アプリを使う
  • ファッションに関する本を読む

今は、ツールが増えすぎて情報収集も大変

効率的にセンスアップしたいとき、とくにおすすめなのがファッション本です。

ファッション本がおすすめの理由

  • ファッションのプロや専門家の知識がわかる
  • コーデを見る・マネるだけでは気づけないことがわかる
  • 有益な情報がギュギュっと詰まっていて、タイムパフォーマンスがいい

ファッション本を読むと、
「コーデをマネしたり、服をたくさん買うだけでは足りなかった!」
ことに気づきます。

素人には想像もつかない、驚きや発見もたくさん。
(わかっているようで、わかってなかったこともいっぱい
ハンガーに掛けられた女性の服

Photo by Ron Lach from pexels

大人の女性になった今、読んでおきたいファッション本3選

実際に読んでよかったファッション本を、感想とともにまとめていきます。

My Basic Noteシリーズ

My Basic Noteシリーズは、ファッションエディター三尋木奈保さんの本です。

1冊目の『My Basic Note』は12万部のベストセラー。
(すごい人気!

2冊目の『My Basic Note2』は、1冊目から5年後に発売されました。

30代・40代女性にぴったりの
ベーシックで上品な着こなしや、ファッションアイテムとの向き合い方を、プロの目線でひもといてくれます。

My Basic Note

最初にMy Basic Noteを読んだときは衝撃でした。

写真や文章からあふれ出るセンス。

「こんなコーディネートがしたい!」という理想型です。

次の組み合わせ方を、やさしい雰囲気で指南してくれます

  • トップスとボトムスのシルエットや丈
  • カラーの配色
  • アクセサリーとファッション小物

My Basic Noteの発売は2013年で、9年ほど前になります。
(なのに今見てもおしゃれ!)

服や小物の基本的な選び方やつき合い方は、不変のものなんだとこの本で知りました。

参考になること間違いなしです。

My Basic Note 2

My Basic Note2は、40代のおしゃれがテーマのひとつです。
(私も40代でこの本と出会いました)

年齢に合ったおしゃれのヒントがたっぷり詰まっています。

とくに、季節ごとにボトムスを固定するのは、新しい発見でした。

愛用アイテムのこだわった選び方・使い方・着こなしが、具体的に紹介されています。

2冊とも、バイブルとして定期的に読み返したくなる本です。
(電子書籍(Kindle)で購入!)

服はあるのにキマらない!

『服はあるのにキマらない!~おしゃれ迷子共感系日記~』は、イラストレーターあきばさやかさんの本です。

本として紹介していますが、マンガです。

4コマ漫画みたいでサクっと読めるので、文章を読むのが苦手でも大丈夫!

子育てまっ最中の主人公を軸に、ファッションのお悩みあるあるが、コミカルに描かれています。

思わずクスっと笑ってしまうので、外出中に読むときは要注意です
(サザエさんのアニメのエンディングを思い出す)

でもおもしろいだけじゃなく、役に立つファッションの知識もしっかり教えてくれます

ファッション本の入門書として、最初の1冊にもおすすめです
(おしゃれになりたいすべての女性に読んで欲しい!)

ファッションの主役は1つ

『ファッションの主役は1つ』は、パーソナルスタイリスト杉山律子さんの本です。

最初にひとつだけ主役アイテムを作って、それから脇役アイテムを決めていくコーデを提案しています。

基本のアイテムや、脇役の選び方や合わせ方を具体的に解説。
(コーデの写真とテキストでわかりやすい

専門家の視点で、素人には思いもよらない気づきを与えてくれます。

年齢を重ねた大人の、アイテムに対する考え方や価値観も参考になります。

杉山律子さんの「クローゼットは3色でいい」という著書もあって、そちらもおすすめです。

40代で読んでわかった、ファッション本のおすすめポイント

これまでファッション本を14冊読んでみて、こんな良いところがありました。

  • 専門家の知識や理論を学べる
  • 自分に合うクローゼットが少しずつできてくる
  • ファッションはほかのジャンルより身近で勉強しやすい

専門家の知識や理論を学べる

クローゼットの服に手を伸ばす女性

Photo by Mizzu Cho from pexels

本のメリットは、ファッションの専門家の知識や理論、考え方を効率的に学べることです。

雑誌やSNSでコーデを見たり、服を買ったり。

それではわからなかった、気づけなかった発見がたくさんあります。

たとえば、「なるほど!」と思ったプロの考え方。

それは、カラーやテイストごとに、バッグ、靴、ストールなどの小物セットを作ることです。

コーデがまとまり、しかもコーデを考える時間も短縮できます。

それと、自分軸のファッションは、トレンドや流行にとらわれなくてもいいことも驚きでした。

これは、本を読まなければ知ることがなかったと思います。

写真だけではなく、言葉の解説がある本だからこそ、理解が深まります

ファッションと料理って、ちょっと似てます。

食材(=服)がたくさんあるだけじゃダメで、基礎知識やレシピ(=着こなし方や組み合わせ方)も大切なんですね。

自分に合うクローゼットが少しずつできてくる

整理整頓された女性用のクローゼット

Photo by Rachel Claire from pexels

ファッション本で学べるのは、コーディネートだけではありません。

  • 洋服のそろえ方
  • 買い方、買い替え方
  • 考え方やこだわるところ
  • 収納方法

などを知ることができます。

ほかにも、自分らしいおしゃれなコーデを作るためのポイントやコツがたくさん。

少しずつでも実践していくと、コーデを考えるのも時短できて、ムダ買いが減って、効率化や節約にもつながっていきます。
(一石二鳥、以上の価値!

掲載アイテムにはハイブランドのものもありますが、予算内で似たようなアイテムを選ぶことはできます。

クローゼットが整ってくると、外出するのが楽しくなります

ほかのジャンルより身近で勉強しやすい

ファッションアイテムを表示したスマホ

Photo by Ron Lach from pexels

ファッションは、生活に密接したとても身近なジャンルです。

学んだことは、実生活ですぐに実践できます。

「学ぶ」という視点で見ると、ファッションはほかのジャンルより取り組みやすくて、成果が目に見えやすいです。
(だから楽しい

本とはいえ、写真やイラストが多いから、読書が苦手でも読みやすいこともメリット。

堅苦しく考えずに、楽しみながら学べるのも、ファッション本の魅力です。

私は40代で初めて読みましたが、若いうちに読んでおけば、間違いなく有利です!

ファッション本の人気ランキング

「ファッション本のおすすめはわかったけど、客観的なランキングも知りたい」
という人のために、各オンラインショップのランキングを置いておきます。

ファッションジャンルの人気ランキングですが、雑誌が混ざっているケースもあります。

各オンラインショップのファッション本ランキング

たくさんのファッション本をお得に読もう

テーブルの上の白いマグカップと本

Photo by Bruno Cervera from pexels

紹介した3冊の本以外にも、ファッションに関する本はたくさん出ています。

いろんな著者の本を読むと、ファッションに対する考え方はほんとうに人それぞれだなと実感。

たくさん読んで、いいなと思ったものを取り入れて、自分のスタイルを確立していきましょう。

本を読むのに便利でお得なのが、Amazon Prime Readingと、Amazon Kindle Unlimitedです。

どちらも定額料金のサブスクで、読み放題なのがメリット。

ReadingとUnlimitedでは、毎月の料金と、読み放題の対象となる本に違いがあります。

電子書籍なので、スマホにKindleアプリを入れれば、いつでもどこでも読めるので便利!
(移動中や休憩時間などのすき間時間にも)

前もってダウンロードしておけば、通信状況が悪くても大丈夫です。

ちなみにPrimeやUnlimitedは、どちらも約1ヶ月間無料体験できて、いつでも解約OK。

契約最終月の途中で解約しても、契約期間の最終日まで本は読めます。
(実際に試してみました

Amazon Prime Reading

Amazonプライムは、月額税込600円、年額なら税込5,900円(492円/月)です。

(月に1冊読めば、元が取れちゃう)

電子書籍のReading以外にも、プライムビデオ、ミュージック、そしてショッピングでのお急ぎ便も使えます。

もうすでにプライム会員の人もいるのではないでしょうか

それならReadingも使えるので、チェックしてみてください。

Amazonの詳細ページへ 公式

Amazon Prime Reading

Amazon Kindle Unlimited

Unlimitedは、プライムとは別に定額契約が必要で、月額980円(税込)です。
(キャンペーンで安くなるときも

月に2冊読めば、じゅうぶん元が取れます。

PrimeReadingより、読み放題の対象本が豊富なのが魅力です。

先ほどおすすめした「服はあるのにキマらない!」と「ファッションの主役は1つ」は、実はUnlimitedで読みました。

Amazonの詳細ページへ 公式

Amazon Kindle Unlimited

読み放題なので、気になる本を片っ端から読んでいたら、気づけば14冊に

見ていると、PrimeReadingもUnlimitedも、読み放題の対象本はときどき入れ替わっているようです。

読みたい本を見つけたら、早めにダウンロードしておくのがおすすめです。

まとめ

大人の女性になった今、読んでおきたいファッション本3選についてお届けしました。

自分に似合うスタイルを手に入れるには、
おしゃれな人が実践している理論や法則を本から知ることが近道です。

これまでの、

  • わかったつもりになっているファッションの知識
  • なんとなく選んできた洋服たち

これらを大人になった今、改めて学び直してアップデートすること、おすすめです

良い本と出会うタイミングが早いほど、早くおしゃれになれます。

まずは気になった1冊を読んでみて、すぐに実践!
(始めなければ今のまま)

快適なクローゼットでファッションを楽しみ、大人のおしゃれ力を手に入れましょう

以上、最後まで目を通していただいてありがとうございました。
あなたのメモのひとつとして、この ありメモ が役立つことを願いながらおしまいにします。

また別の記事でお会いしましょう


ほかにもファッションの記事があるので、もし興味がありましたらページ下からお楽しみください!

このページで紹介したファッション本のまとめ

各オンラインショップのファッション本ランキング

Amazonの電子書籍読み放題サブスク

 

タイトルとURLをコピーしました