【ニューヨーク旅行2018】このブログで公開中の旅行記まとめ

このブログサイト管理者で、旅行好きの Yumi です。
現在公開中のニューヨーク旅行についての全記事を、このページに整理しながらまとめます。


\ このNY旅行で利用したツアーはこちら /

ニューヨーク旅行について

記事で紹介しているニューヨーク旅行は、次のような内容です。

ニューヨーク旅行の概要

  • ニューヨーク訪問は初めて
  • 時期は2018年7月(初夏)
  • 期間は一週間(5泊7日)
  • 個人のフリーツアー利用

ニューヨーク旅行の計画

プランと費用

ニューヨーク旅行計画の全体的な概要を次の記事にまとめています。

※利用した飛行機&ホテルの基本ツアー、スケジュール、実際にかかった費用、NY旅行計画のポイントなど

スケジュール

旅行中のスケジュールについて、上の記事よりさらに詳しく掘り下げたのが次の記事です。

スケジュールの時間は実際の時間を記載していますので、移動や観光などの計画の参考情報としてどうぞ。

スケジュールを組むときに気をつけたポイントもまとめています。

滞在ホテル

NY滞在中は、立地の良いヒルトンミッドタウンに5連泊しました。

個人で行く観光

オプショナルツアーを使わず、地下鉄や徒歩などで訪れた観光スポットの旅行記です。

トップ・オブ・ザ・ロック

有名なロックフェラーセンターにある展望台、トップ・オブ・ザ・ロック。

360°マンハッタンのパノラマを満喫できます。

自由の女神

フェリーに乗ってリバティ島へ移動し、上陸。

間近で見る自由の女神の大きさには圧倒!

ブルックリン ダンボ

ニューヨークの古き良き歴史を感じるブルックリンエリア。

ブルックリンブリッジをメインに、写真映えするスポットがあふれています。

セントラルパーク

ニューヨーカーの憩いの場、セントラルパーク。

緑の中をゆっくり歩いて回るだけでも癒されます。

ワールドトレードセンター

忘れることのできない、9.11テロの中心地です。
(時間があれば、博物館にも立ち寄りたかった…

ウォール街

世界の経済の中心、ウォール街を歩いて散策しました。

ウォール街で働く人たちの日常を垣間見ることができました。

ハイライン

チェルシーエリアでのんびり散策できる、線路跡を活用したハイライン。

フラットアイアンビル

映画などでよく見るユニークな形をしたフラットアイアンビルと、すぐ近くのマディソンスクエアパークの散策記です。

オプショナルツアー・チケット

利用したオプショナルツアーやチケット、パスについての記事です。

ナイアガラの滝 日帰りツアー

JFKからバッファローを飛行機で往復し、現地ではバスで移動するオプショナルツアーです。

旅行2日目に参加しました。

ビッグアップルパス

ニューヨークの人気アクティビティのチケットを、お得に購入できるパスです。

個人で巡ったトップ・オブ・ザ・ロック、自由の女神、ワンワールドトレードセンター展望台のチケットは、ビッグアップルパスで購入しました。

ニューヨーク夜景ツアー

マンハッタンの全景が見渡せる、少し離れたエリアへ車で行くツアーです。

絶景が見られる3つの夜景スポットを効率的に回れます。

ミュージカル(ライオンキング)

大好きで日本で何度も観ているライオンキングを、本場のブロードウェイで鑑賞しました。

現地でしか味わえない独特の雰囲気は、貴重な体験でした。

食事(レストラン)

ザ・スミス(THE SMITH)

セントラルパークからほど近い場所にあるカフェレストランで、パンケーキを堪能

ハドソン・イーツ(Hudson Eats)

ワールドトレードセンターエリアにあるハドソン・イーツというフードホール。

とてもおしゃれな空間で、ウマミバーガー(Umami Burger)に舌鼓。

日本でおなじみのフードコートと同じようなシステムなので、とても使い勝手がよかったです。

ブションベーカリー(Bouchon Bakery Cafe)

※閉店しました
セントラルパークの角、コロンバスサークルのタイムワーナーセンター内にある美味しいベーカリーカフェ。

買い物(おみやげ)

旅行に欠かせないおみやげ選び。

ドラッグストアなどで手軽に買えて、おいしくてリーズナブルなおすすめのお菓子がギラデリのチョコレートです。

ニューヨーク旅行記

ここまでで紹介してきた記事を日にちごとにまとめつつ、補足している旅行記です。

時系列で見たい方は、こちらの旅行記がおすすめです。

写真素材

旅行中に撮影した写真を、ダウンロード素材としてnoteで販売しています。

 
以上、ニューヨーク旅行の記事まとめでした。

このページが少しでもお役に立てたら、そして楽しんでもらえたら幸いです

それでは、これにて本記事はおしまいです。
最後まで目を通していただいてありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう


\ このNY旅行で利用したツアーはこちら /

旅行好き!な人におすすめ

タイトルとURLをコピーしました