【靴下屋のおしゃれなハイソックス】大人の女性コーデにおすすめ

40代女性の Yumi です。
おしゃれなソックスを求めて、靴下屋のTabioオンラインストアで初めて買ってみました。
いつもどこで靴下を買うか迷ったり、適当に買って失敗してましたが、これからは靴下屋で買うことにしました。
そのメリットと、購入したハイソックスのレビューをまとめます。

大人に合うおしゃれな靴下が欲しい

ロング丈コーデの足元をどうするか

40代になり、スカートやパンツのロング丈スタイルが増えてきました。

冬はブーツ、夏はサンダルが多いのでいいんですが、問題は春と秋…

ちょっと肌寒い時期に、キレイめのパンプスや、カジュアルなスニーカーに何をどう合わせるか。

これまでいろいろ試してきました。

パンプスインやフットカバーの悩み

たとえば、パンプスインやフットカバーのあるあるが、途中で脱げてイライラ。

靴を脱ぐときに、一緒に脱げてまたイライラ。

それと、パンプスとうまく形を合わせないと、ソックスが見えて違和感。

せっかくコーデ決まった!と思ったのにまた選び直す手間に…
(遅刻するー!

あと、肌寒い気温だと、生足のところが微妙に寒いときがあります
(冷えは大敵)

靴下をどこで買うかの悩み

スニーカーを履いている女性の足元

Photo by Manuel Vincent on Unsplash

ユニクロのソックスが履き心地がよくて何足か持っていますが、欲しい色とタイプがないという悩みがありました。

グレージュなどの中間色、いわゆるニュアンスカラーがほとんどありません。

定番の黒は、全身のバランスが重くなりがちで、おしゃれ感を出すのは意外と難しい色です。

色が豊富なメンズの50色ソックスは、カジュアル感が強すぎるのと、ちょっと丈が足りないのです。
(膝下まで欲しい

ほかのショップでも、一般的に素材が厚めのソックスは、わりとすぐに毛羽立ったり毛玉ができたりするデメリットもあります。

良さそうと思って買って、使ってみるとNG…
それを繰り返し、これまでいったい何足試してきたことでしょう
(げっそり

ソックスに求める条件

欲しいソックスの条件はこんな感じです

こんなソックスが欲しい

  • ロング丈のスカートやパンツの、キレイめスタイルに合わせたい
  • ハイソックスでタイツっぽい素材
  • ニュアンスカラー
  • 履いていてずり落ちてこない
  • コスパがいい(安くて品質がいい)

なぜタイツじゃなくてハイソックスなのか、ですが…
普通のタイツ型は、上まで履くのがめんどくさいからです
(ロング丈のボトムスに合わせる前提なので)

靴下屋公式通販 Tabioオンラインストアをチェック

棚に並べられたたくさんの靴下

Photo by Henry & Co. on Pexels

悩んでいたある日、ファッション誌でTabio(靴下屋)のソックスが紹介されていました。

靴下屋は説明がいらないほど有名な、靴下の専門店。

厳密に言うと、「靴下屋」や「Tabio」はブランドの名前なんですね。

商業施設などでもよく見かけるので、知っている人も多いのではないでしょうか。

わりと身近なイメージで、私も前に店舗で買ったことがありました。

靴下屋、いいかも!と思い、さっそくオンラインストアをくまなくチェックしました。

そしたら、ありました!
よさげなソックスを発見です。


70デニールハイソックスの詳細ページへ
 
ほぅ…!
これ、ショップで実物を見て、良かったら買おう!と思い、意気揚々と数日後に店舗へ。

靴下屋のショップに行った

70デニールハイソックスを求めて、いざ近くの店舗へ。

じっくり店内を探してみたんですが、あれ…?
ない!置いてない!
そういうこともあるのねー

後から思えば、そんなこと普通にあるでしょという感じですね
(発見の嬉しさのあまり、舞い上がっていたようです)

後で気づきましたが、オンラインストアの商品ページで在庫があるショップを確認することができます

私が立ち寄ったショップは、在庫のないショップでした

Tabioオンラインストアで初めて購入

少し遠回りしましたが、オンラインストアでさっそく買ってみることにしました。

スリッパを履いた人の足元

Photo by Lisa on Pexels

70デニールハイソックスを注文

注文したのは、先ほどの70デニールハイソックス(税込440円)です。

実物を見ないで、いきなり買うのは少し勇気がいりました。

が、これまでのソックスジプシーに終わりを告げられるかもしれないという気持ちが勝ちました。

それに、この価格。

もし失敗だったとしてもOKと思えるリーズナブルさです。

70デニールハイソックスの詳細ページ
靴下屋公式通販 Tabioオンラインストア

70デニールハイソックスは、とにかく色のバリエーションが豊富なのがメリットです。

見ていて楽しくなりました

欲しかったニュアンスカラーを含む、5色を注文しました
(実はどれも良さそうで絞りきれなかった説

まるで福袋感覚の、大人買い、セット買いです!
(でも合計2200円、安い…)

商品が到着

商品は注文して3~4日ほどで、ポストに投函されて届きました。

ソックスなので荷姿はコンパクト。

ポストなら在宅の必要もないですし、いいですね

靴下屋公式通販(Tabioオンラインストア)の商品パッケージ

シンプルなデザインの封筒に入って届きました

靴下屋の70デニールハイソックス

5色のハイソックス。かわいらしいパッケージデザイン

このソックスの包装が外しやすいのが、個人的に感心したポイントでした

外のプラスチック包装はテープ止めなし。

でも袋から飛び出さないよう包装されているので、問題なしです

そしてソックスは、台紙だけでうまく固定されていました。

靴下にありがちな、あの小さな固定部品(切るとどっかに飛んでいくやつ)がないので、取り外す手間もなく、ゴミも少ないです。

実際に履いてみた

履いてみると、ソフトな履き心地で締め付け感はほとんどありません。

でもずり落ちてくることはないので快適です。

素材感はソックスよりも薄く、ストッキングよりしっかりした厚みがあります。

少し肌寒い時でも良さそう。

70デニールなので適度な透け感。

でもつま先は、予想していたよりも透けない印象です。

靴下屋の70デニールハイソックス

履いたつま先の透け感はこんな感じ(ニュアンスグレー)

ロングスカートやパンツに合わせやすくて、生足よりも上品に見えます。

お手入れは、洗濯ネットに入れて洗濯機へ。

それで今のところ問題はありません

70デニールハイソックスの感想

やはりソックスの色は、服や靴とのバランスを考えて合わせると、オシャレ度がぐっと増します。

特にローアンバーがお気に入り。
カーキのようなグレーのような、とても合わせやすい色です。

モーブは予想よりも紺に近い感じでした。

ニュアンスグレーは、けっこう明るめのグレーです。

購入した5色は、どれもいい色でした。

まさにこういう絶妙なカラーのソックスが欲しかったので、大満足です

履き心地も快適で、しっくり足に馴染みます。

パンプスにもスニーカーにも合う、万能ソックスですね。

Tabioオンラインストアのメリット

実際に買ってみて分かった、Tabioオンラインストアのメリットをまとめます。
(メリットいっぱい

Tabioオンラインストアのメリット

  • 通販なのでいつでもどこでも買える
  • 靴下の専門店なので商品に強いこだわりがある
  • 日本製
  • 会員登録しなくても買える
  • 店舗受け取りなら送料無料
  • 会員登録すると送料無料
  • 種類や色のバリエーションが豊富
  • 対象年齢が幅広い
  • プレゼントとしても使える
  • 店舗にはないアイテムがある
  • 出荷が早い(正午までの注文なら、当日出荷)
  • メール便だとポスト投函で受け取れる

Tabioが日本製にこだわっているということを、オンラインストアの利用で初めて知りました。

会員登録するとポイントも貯まり、送料無料になってお得ですね

買うソックスやショップを決めてしまうと、次に買う時に悩まずに済みます。

ビーチに立つブーツの足元

Photo by Max Conrad on Unsplash

デメリット

今のところ、特にデメリットが見当たりません。

ソックスの耐久性については、これから使いながら様子を見ていこうと思います。
(今のところ、一般的なストッキングより長く持ちそうな気配)

まとめ

靴下屋のおしゃれなハイソックスについてお届けしました。

ソックスに気を遣うことは、予算やショップの品揃えの問題で、なかなか実現しにくいところもあります。

でも大人のたしなみとして、靴下にこだわってみるのもいいなと思いました。

靴下屋は専門店、有名店の安心感もあります。
(これからもリピートします!)

70デニールハイソックスは履き心地もいいし、服も靴も合わせやすく、色がキレイでおしゃれ度も高まります。

アイテムを固定すると、失敗などでムダな買い物がなくなり、節約やモノが少ない暮らしにもつながっていきます。

靴下屋には70デニールハイソックス意外にも、たくさんの種類のソックスやタイツなどがあります。

公式通販がおすすめですが、Amazonや楽天などにも靴下屋は出店しています。

気になった方は、チェックしてみてはいかがでしょうか

それでは、これにて本記事はおしまいです。
最後まで目を通していただいてありがとうございました。

また別の記事でお会いしましょう


 

タイトルとURLをコピーしました