オルビスのクレンジングリキッドレビュー【使用歴約20年】

オルビスのクレンジングリキッド使用歴が約20年(!)のYumiです。
使い心地が良く、これまでも、たぶんこれからも手放せません。
その使い方と使用感、そしてずっと使い続けている理由(メリット)をまとめます。

オルビスのクレンジングリキッドとは

オルビスのクレンジングリキッド(メイク落とし)は、オルビスの中でも超ロングセラーの人気商品です。

累計販売本数5091万本突破(1997年2月~2020年12月の販売実績)

というすごい数字!
(オルビスマガジン2021年3月号より)

無油分(オイルカット)、無香料、無着色で、メイクがよく落ちるのにうるおうと評判のクレンジングです。

価格(ボトル入り・詰め替え用)

オルビスのクレンジングリキッド

  • 容量:150ml
  • 価格:ボトル入り1,467円(税込)/詰め替え用1,268円(税込)

オルビスのクレンジングリキッドは、詰め替え用が用意されています。

ボトルは洗って繰り返し使えるので、基本的に買うのは詰め替え用となります(わりとお手頃な値段

オルビスのクレンジングリキッド

常備しているクレンジングリキッドの詰め替え用とボトル。ボトルは何度も使えるので、リニューアル前のデザインのものをまだ使用中

オルビスのクレンジングリキッドレビュー

では、さっそくクレンジングリキッドのレビューです。

ボトル(容器)

クレンジングリキッドは清潔感がある透明ボトルに入っていて、見た目がとてもキレイです。

透明ボトルは残量が外から見えるので、なくなるタイミングがわかりやすくて便利。

ボトルは手に持つとしっくりフィット。
とてもプッシュしやすい形状になっています。

テクスチャー(質感)

クレンジングリキッド自体は、トロリとした感触で、無色・無臭です。

「リキッド」という名前から、サラっとしてそうなイメージですが、「意外と重いテクスチャーだな」と感じる方もいるかもしれません。

ほどよいとろっと感が、肌の上でよく伸び、メイクとのなじみを良くしている感じがします。

メイクブラシとバラの花

Photo by Joanna Malinowska

使い方

オルビスのクレンジングリキッドは、濡れた手で使っても大丈夫

お風呂に入った時や手を洗った後など、どんなタイミングでもすぐに使えるのはほんとに便利!(素晴らしいです…!

使用量は、私は普段のフルメイクで1.5~2プッシュ使っています。
(一般的なナチュラルメイクです)

アイメイクがしっかり目の時には、もう1プッシュ追加。

肌にのせたら、優しく広げつつなじませます。

クレンジングの手順とポイント
※オルビス公式サイトより

  • 順序は目元→頰→小鼻→口まわり
  • 小鼻の脇はメイク汚れが溜まりやすいのでしっかり馴染ませる
  • マスカラはまつ毛を親指と人差し指でつまんでこすり合わせると簡単にオフできる

ゴシゴシこすったりしなくても、肌の上を滑らせるような感じでなじませると、メイクがするっと落ちていきます

クレンジングリキッドを洗い流した後は、洗顔料でダブル洗顔して完了です。

余談ですがコロナ禍になって、帰宅後すぐに洗顔するようになりました。

その時に、このクレンジングリキッドを使っています。

メイクオフしつつ、たっぷりの流水洗顔で気分もスッキリ!
(あくまで個人的な感想&使い方です

水滴がついた幻想的なたんぽぽ

Photo by InspiredImages on Pixabay

洗い上がりの感想

洗い上がりについての個人的な感想です。

私の肌質は、Tゾーンは脂性肌で、頬やおでこのあたりは乾燥しがちな混合肌です。

クレンジングリキッドの洗い上がりは、スッキリ、さっぱりします。

そして、洗顔後に化粧水などをつけずにいても、乾燥を感じることがありません。
(もちろん化粧水などできちんとスキンケアすることをおすすめします!)

オルビスの他のクレンジングも試したりしましたが、結局このクレンジングリキッドに戻って来てしまいます

美しいユリの花

Photo by Bessi on Pixabay

クレンジングリキッドのメリット

ここまで紹介してきたクレンジングリキッドのメリットをまとめます。

クレンジングリキッドのメリット

  • 濡れた手で使える
  • メイクがよく落ちる
  • 洗い上がりがスッキリ・さっぱり
  • コスパがいい
  • まつエクに対応
  • オルビスの信頼感

オルビスのクレンジングリキッドは、まつげエクステに対応しています。

クレンジングリキッドのデメリット

個人的には、クレンジングリキッドのデメリットは見当たりません

だからこそ、約20年使い続けてきたとも言えます。

強いて言うなら、外出時に持ち出せるミニボトルが欲しいです。
(それはデメリットじゃなく要望

ポーチに入った色とりどりの花

Photo by ika dam on Unsplash

クレンジングリキッドの販売場所

どこで買える?

オルビスのクレンジングリキッドは、店舗ではオルビス・ザ・ショップ(直営ショップ)で買うことができます

一般的なドラッグストアでは、取り扱いがないようなのでご注意ください。

通販では、Amazonなどでも買うこともできますが、おすすめは公式オンラインショップです。

オルビスの公式オンラインショップがおすすめ

オルビスの公式オンラインショップがおすすめな理由は、なんと言ってもメンバーシッププログラムです。

購入すればするほど、オルビスポイントの還元率が高くなります

オルビスポイントは、店舗(直営ショップ)と公式オンラインショップの間で相互利用も可能。

次回の買い物から、1ポイント単位で使えます。

誕生日月には特典があったり、不定期ですがポイントをプレゼントしてもらえたりします(うれしい!

このオルビスポイントを使うことで、通常の販売価格よりも安く買うことができてお得です。

以前は直営ショップも利用していましたが、次の理由からオンラインショップを利用することが定番化しました。

公式オンラインショップで購入する理由

  • 店舗の場合、たくさん買うと持ち帰るのが大変
  • オルビスユーザーのクチコミが参考になる
  • ポイントを利用しやすい
  • 注文時に希望のサンプルがもらえる
    (サンプルをじっくり選べる)
  • 注文から2~3日で届く

オルビスは美容と健康に関する取り扱い商品が豊富です。

オルビスでの取り扱いアイテム

  • コスメ
    (スキンケア、メイクアップ)
  • ボディケア
  • ヘアケア
  • サプリメント
  • ダイエット食品
  • ボディウェア

コスメはもちろん、シャンプーやダイエット食品なども買うとなかなかの重さになってしまうので、オンラインで買えるのは助かります

さらに、いろんなアイテムを買うことで、ポイントがどんどん貯まっていく相乗効果があります。

メイクアップコスメツール

Photo by kinkates on Pixabay

オルビスについての感想

私がオルビスを利用し始めたのは2000年頃ですが、その頃からすでにエコの観点を大切にしていて、過剰包装を省いたり、詰め替え用を推奨したりしていました。

ほかにも、開封後でも30日以内なら返品・交換OKだったり、問い合わせをした時のスタッフさんの対応が丁寧で好印象だったりと、良い印象がたくさんあります。

クレンジングリキッド以外にも、長年オルビスのコスメを使ってきましたが、肌に負担を感じたり、肌荒れなどのトラブルになったことがなく、オルビスに対しての信頼感があります。

私はコスメについては一般的な知識くらいで、それほど詳しいわけではありません。

ですがオルビスという美容の専門家に、おすすめの商品を提案してもらっているような感覚で、いつも頼りにしています。

私のようなコスメに詳しくない人( !)にこそ、オルビスはピッタリだなと思います。

白い空間に並べられた美容アイテム

Photo by Icons8 Team on Unsplash

まとめ

オルビスのクレンジングリキッドについてお届けしました。

濡れた手でもOKの使いやすさ、メイク落ちの良さ、肌への優しさ、コスパの良さなど、ユーザーにきちんと向き合って作られているアイテムだと感じます。

クレンジングについては、このクレンジングリキッド1択でOK。

クレンジングは毎日のように使うので、その選択はとても大切です。

10年後、20年後の未来の肌は今の自分が作っています

コスメは人によって肌に合う・合わないがあるので、気になった方は、まずはお試ししてみてはいかがでしょうか。

以上、最後まで目を通していただいてありがとうございました。

あなたのメモのひとつとして、この ありメモ が役立つことを願いながらおしまいにします。

また別の記事でお会いしましょう


 

 

タイトルとURLをコピーしました