自宅でゆるヨガ~初心者がお試し感覚でできる手軽なヨガの始め方

運動不足解消と健康のために、家でヨガを始めてみました。
初心者なのでとにかく費用もかけず、手軽に、ゆる~い感じでやっています。
それでも良い効果を感じているので、ここで詳しく紹介していきます。

自宅でヨガを始めてみようと思ったきっかけ

私はヨガについて、無縁のものだとずーっと思ってきました。
ヨガと言ってもいろんな種類があることさえ、全然知らなかったくらいです。

それがなぜ、始めてみようかと思ったかと言いますと、理由は2つあります。

理由1:日常的に運動をする機会がなくなってしまった

1つめの理由はケガです。
頸椎をケガしてしまい、それまで日常的にやっていたスポーツができなくなってしまいました。

チームスポーツだったので、練習や試合で定期的に体を動かしていたんですが、その機会が失われてしまいます。

今までより、運動不足になってしまうことが確定です。

理由2:新型コロナウイルス

そして2つめの理由が新型コロナウイルスです。

頸椎のケガからほどなくして、新型コロナウイルスが世界にどんどん広がっていきました。

外出の機会が減り、家に居る時間が圧倒的に増えます。

家に居ると体を動かす、と言っても限界があります。
そして動かないのにいつも通りにおなかはすいて、襲いかかる食べ物の誘惑…

毎日乗っている体重計の数値が、順調に右肩上がり…(ですよね~そうなりますよね~)

コレはなんとかせねば!と思い立って、思いついたのがヨガでした。

ヨガなら自宅で、首に負担をかけずに健康作りができるかも、と考えたのでした。

ヨガをするカエルの置物

とにかく手軽に始めてみたい!

ヨガやってみようかな…と思ったものの、やってみて果たして続くかな?という不安はありました。

なので、とにかくできるだけ気軽に、手軽に、簡単に始めてみようと思いました。

「三日坊主だって全然OK!」という気持ちです。

だって自分に合うかどうかなんて、やってみなければわからないですしね。

時間をかけて教室を探して、費用も払って、もし続かなかったらショックですし…

ヨガを始めるために揃えた道具

というわけで、揃えた道具はこちらです。

  • ヨガマット
  • スマホ

以上2点。
もちろんスマホは持っていたので、新たに買ったのはヨガマットだけです。

ダイソーのヨガマット

そもそも、ヨガマットって必要なの…?と最初は思いましたが、結論としては、あった方が良いです。

ヨガでは床を支えにした様々な動きをするので、接地面が滑りにくい方が圧倒的に動きやすく、集中して、効果的に行うことができます。

まずは手軽にということで、ダイソーで500円で購入しました

ダイソーのヨガマット

これが買ったヨガマット。折りたためるタイプです

このヨガマット、500円でこの使い心地であれば、なかなかコスパが良いと思います!

ちなみにダイソーで買えたので今回は買わなかったんですが、こちらのヨガマットも検討していました。

ダイソーのヨガマットは、厚さが0.4cmの薄めのものを選んでしまったので、たまに床の堅さを感じて痛い時があります。

なのでそのうち、厚みがあるこちらのヨガマットに買い換えるかもしれません。

スマホで始めるヨガ

最初はアプリで、クチコミを見て初心者向けの良さそうなものを選んで始めてみました。

初心者向けということもあって、いい感じで進んで行きました。

「これなら続けられるかも♪」となかなかの好感触にウキウキになっていたところ、始めてから数日後に有料のアナウンスが!(オーマイガッ!)

有料かぁ…気軽にやりたいし、できれば費用は払いたくないなぁ…というわけで、あっという間にヨガ難民に。

初心者向けの本やDVDなども検討しましたが、選択肢が多くてどれを選べばいいかわからない…。

そんな時にふと思いついた、YouTubeの存在。
(なぜもっと早く気づかなかったのかー!?)

YouTubeでおすすめの初心者向けヨガ動画

そうして出会ったのがこちらのYouTubeチャンネルです。

B-LIFE YouTubeチャンネル

B-LIFE はじめてのヨガ
こちらは初心者向けヨガの導入動画になります

B-LIFEのYouTubeチャンネルでは、「はじめてのヨガ」という目的でまとめられたプレイリストがあります。

動画1本あたり11~18分くらいの再生時間になっているのがポイントです。
これくらいの時間なら、「よし、やるか!」という気持ちになります

30分とかそれ以上になると、始めるのにちょっと気合いが必要になるというか、とっかかりにくいというか…(ほんとにやる気あるのー?)

私はこの「はじめてのヨガ」シリーズを、1日に1本のペースで進めています。
毎日やると1週間でひと通り終わります。(と言いつつ、毎日はやってない… )

ヨガに慣れるまでは、このシリーズを何周も繰り返してみるつもりです。

慣れてきたら、他にも目的別のプレイリストがいろいろあるので、チャレンジしてみようと思っています。

B-LIFEは先生の話し方も聞き取りやすいですし、初心者向けに簡単なバージョンのポーズも教えてもらえます。

ひとつの動作にどのくらいの時間かければいいのか、体のどの部分を意識すればいいのか、動画だとわかりやすいのが良いですね

ヨガをする女性

ヨガを行う時に気をつけていること

このヨガの目的は健康作りです。
なのでヨガで体を痛めてしまうことがないように(本末転倒!)、気をつけていることがあります。

個人的には首を痛めているため、首に負担をかけそうな動きの時はやらないようにしています。

それと、初心者向けのやさしいレッスンとはいえ、そもそも先生と同じようなポーズができないケースはけっこうあります!

初心者は体が硬かったり、体幹が弱かったり、動きに慣れていないので、先生と同じようにできなくて当たり前なんですよね 笑

それなのについ、無意識のうちに先生と同じようにやろうとして、ムリしてしまっている自分に気づいたりします。

なので、次のポイントを意識するようにしています。

  • 初心者だからきちんとできなくてもOKと考える
  • 痛みを感じない範囲で動く
  • 気持ちいいなと感じるところで動きを止める

動きに慣れてきたら、ほんの少しだけ負荷をかけるようにしています。

多少の負荷がないと、体の柔軟性や筋力、体幹を高める効果が得られない気もするので、少しつらいけど気持ちいいポジションを目指しています。

それにしても先生の柔軟性とか体幹って、うっとりしちゃうほどすごいですね~

自宅でヨガやってみてわかったこと

自宅でヨガを始めてみて、いろいろわかってきたことがあります。

ヨガをする女性

自宅ヨガのメリット

  • すき間時間にできる
  • ヨガをマイペースで進めることができる
  • 人の目を気にしなくてよい
  • 費用がかからない

すき間時間にできる

私は家にいてもパソコンと向かい合う時間が多いので、パソコン作業の合間にヨガの時間を取り入れています。

気分転換にもなるし、運動にもなって、まさに一石二鳥です。

朝でも夜でも、やりたいと思った時にすぐに取りかかれる。これは大きいですね。

ヨガをマイペースで進めることができる

お供はYouTubeなので、1日1本でもいいし、気分が乗ったりもう少しやりたいと思えば増やすことができます。

ヨガを行っている時も、動きの確認のために一時停止したり、自分の好きなように進められます。

好きな音楽をBGMに流したりするのもいいですね。

ヨガをする子供たち

人の目を気にしなくてよい

教室などでは、周りの人の視線が気になったりしそうですが、自宅なのでそんな心配とは無縁です。

服装もオシャレな感じじゃなくたって、動きやすければなんだってOKです!

費用や移動時間がかからない

教室へ通ったり、先生に教えてもらう場合には、費用や移動時間がかかってきます。

出かけるために準備したり、ヨガウェアに着替えたりする時間も必要です。

これらについては、自宅ヨガなら時間も費用もかからずに済みます。

自宅ヨガのデメリット

メリットがいっぱいの自宅ヨガですが、デメリットもあります。

  • ポーズが正しいかどうかの判断ができない
  • 続かない可能性がある(メリットでもある)

ポーズが正しいかどうかの判断ができない

これはわりと大きなデメリットかと思います。

初心者はわからないことだらけの状態です。

動画を見て同じようにやってみても、ポーズの本来の目的や効果、正しい動きや呼吸を知るには限界があります。

きちんとヨガについて知りたい、学びたいと思ったら、先生に教えてもらのが1番です。

ヨガをする女性

続かない可能性がある

自宅で自分ひとりで何かを続けるというのは、なかなか難しいものです。

強い意志を持って自分をコントロールするか、そのことが好きじゃないと続きません。

でも、続かないということは自分に合わないのかもしれないと割り切って、ほかの手段を探すのもアリかと思います。

さらにあると便利な道具

基本的にはヨガマットとスマホがあればOKな自宅ヨガですが、さらにこんなものがあると便利です。

FireStickTV

YouTubeをスマホで見ると画面が小さいので、FireStickTVがあればテレビでYouTubeを再生できて、見やすくなります。

ただ、自宅ヨガのためだけに買うにはちょっと贅沢かな~という感じもするので、FireStickTVの他の使い道が見つかるなら、オススメです。


Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン付属

大きな鏡(姿見)

ヨガのポーズの確認用です。

自分は正しいポーズをしているつもりでも、全然違う状態になっていることはけっこうあります 笑

鏡は大きければ大きいほど確認しやすいですが、設置場所や価格などの折り合いもあって難しいですね。

ヨガを始めてみて感じられた効果と感想

体の面

まずは翌日~翌々日に筋肉痛になります

かつてマツケンサンバの振付師の真島さんが、「筋肉痛は筋肉の喜び」という名言を発していたのを思い出します 笑

それと、体幹や筋肉が鍛えられてるのでしょうか、片足で立ってソックスを履くときのふらつきが少しずつ改善されています。

ヨガのポーズも、同じものを数日後にやってみると、前回よりも動作が安定していたりして、自分の進歩が感じられて嬉しくなったりします
ヨガをする女性

心の面

ヨガは、呼吸方法やリラックスすることで、メンタルも整っていくそうです。

不安や悩みがつきない毎日なので、少しでもメンタルが強くなったり整うと嬉しいですよね。

実際にヨガを終えた後は、リラックス効果なのか、体を動かしたからなのか、気持ちがスッキリする感じがします。

それと、「体を動かした」「健康的なことをした」という自己肯定感と達成感が生まれるので、これも精神面でプラスに働いている感じがします。

最後に

自宅ヨガをとにかく手軽に始める方法をご紹介しました。

私の場合はあまり気負わずに、ゆる~く進めるくらいがちょうどいい感じです。
ゆるヨガですね。

心も体も整ってきたら、日々の生活もプラスになる面が大きいです。

手軽に始める分、いつでもやめてOK!というのもメリットです。

逆に「もっときちんとやりたい!」と思ったら、その時には教室を探したり、オンラインヨガを試したり、ヨガマットやウェアをグレードアップすればいいと思います。

運動を何もしないよりは、やった方が間違いなく健康的ですし、リラックス効果もあります。

まずは手軽に始めてみてはいかがでしょうか。

それでは、これにて本記事はおしまいです。
最後まで目を通していただいてありがとうございました。
また別の記事でお会いしましょう

 

タイトルとURLをコピーしました