横浜ベイホテル東急(ベイビュー) 宿泊記【2022年9月】

この記事には、プロモーション広告 が含まれています。
旅行が大好きなありメモのYumiです。
今回は2022年9月のおこもりステイ、横浜ベイホテル東急の宿泊記です。
気持ちのいいバルコニーで、みなとみらいの景色を一望。
コスパよく旅行気分をしっかり味わえて、リフレッシュしました。
ベイクラブフロアツインベイビューからの景色や、部屋の雰囲気などの写真とともにまとめます。
やや長文なので、時間があるときや、ブックマークがおすすめです。

ステイの目的と予約したプラン

ホテルのインルームダイニングにハマりつつある今日この頃。

今回も、目的はおこもりステイです。

いつものように、ホテル探しは 一休.com から。

夕食も朝食もルームサービス対応で、候補にあがってきたのが横浜ベイホテル東急です。

横浜ベイホテル東急に惹かれたところ

  • 横浜・みなとみらいの「三銃士」と言われるホテルのひとつ
  • 夕食も朝食もルームサービスのプランがある
  • バルコニーがある
  • 部屋からの景色がよさそう
  • 各サイトでの口コミ評価が高い
  • 宿泊プランにお得感がある
  • まだ泊まったことがない

横浜ベイホテル東急は、みなとみらいの「三銃士」と言われるホテルのひとつです。
(あとの2つは横浜ロイヤルパークホテルとヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル)

新ホテルが続々とオープンしたみなとみらいですが、三銃士は前からある代表的なホテルなので、やっぱり泊まっておきたい。

そして、なんといってもバルコニー!

コロナ禍になってから南国リゾートが遠ざかり、リゾートホテル感が恋しい。。。

バルコニーの椅子に座って、観覧車の絶景を眺めたい!
(想像しただけでワクワク

プランは、夕食がフルコースメニューで1日10室限定記念日プラン にしました。

限定ということは、たくさんは売り出せない理由が何かあるわけですね。
(お得さかもしれないし、オペレーションかもしれない

部屋食には、お弁当やセットメニューを提供するホテルもあります。

そんな中、ルームサービスでレストランレベルの夕朝食付なのに、料金が良心的!

価格の割安感がありました。

横浜ベイホテル東急の宿泊プランページへ

横浜ベイホテル東急 宿泊記

ではさっそく宿泊記です。

チェックイン

チェックインの時間は16:00。

20分前にロビーに着いたら、すでに10組くらいの列が

チェックイン時の混雑は口コミで把握済み。

でも日曜日だから大丈夫だろうと、ちょっと甘く見ていました

どうやら「かながわ旅割」を使っている人が多そうで、その影響かもしれません。

並んだ時間は15分ほど。

今回、エグゼクティブツインベイビューの部屋を予約していました。

チェックインのとき、
「24Fのベイクラブフロアの部屋へアップグレードさせていただきました」とうれしいお知らせが!
(やったー!

ただ、クラブラウンジへのアクセスと、ターンダウンのサービスはなしとのこと。

今回はおこもりステイが目的なので、こちらとしては何の問題もなし!です

自分なりに、アップグレードしてもらえた理由を推測してみると…

  • 東急ホテルズコンフォートメンバーズの会員である
  • 予約時にメッセージを送った
  • 予約したのが記念日プランである

今回は、公式サイトから予約して、【東急カード】(クレジットカード)を宿泊料金の支払いに使いました。

クレジットカードに付随して、東急ホテルズコンフォートメンバーズの会員にもなっています。

一般的な予約と違うので、影響していそうな気がします。

東急カードの詳細を見る  公式サイト

【東急カード】

さて、わくわくしながら部屋へ向かいます。

スポンサーリンク

部屋に入室

向かうのは24Fのクラブフロア。

エレベーターの階数ボタンの代わりに、カードキーをかざします。

部屋のドアを開けて、いざ、中へ!
(わくわく

閉まっているカーテンを、ゆっくりとオープン!

横浜ベイホテル東急ベイビューの部屋からの眺望

みなとみらいの景色が飛び込んできます

観覧車に海にベイブリッジ…
なんという絶景!

横浜ベイホテル東急ベイビューの部屋からの眺望

目の前のコスモクロック21(大観覧車)、大迫力!

景色を楽しみたい気持ちを抑えて、まずは部屋のチェックへ。

横浜ベイホテル東急ベイクラブフロアツインベイビューの部屋

この部屋は…どうやらベイクラブフロアツインベイビュー

つまり今回、
エグゼクティブツインベイビューから、
ベイクラブフロアツインベイビューの部屋へアップグレード

1人あたり6,000円のアップグレードとなっていました
(公式サイトの料金から算出してみた)

う、うれしいー!

ルームツアーとアメニティ

さて、ルームツアーにまいりましょう。

横浜ベイホテル東急 客室のベッド

ベッドはシモンズのマイナスイオンベッド

こちら、ベイクラブフロアなのでシモンズのマイナスイオンベッドです。

マットレスはエアウィーヴ。
サイドテーブルに説明があります。
(早くもアップグレードの恩恵が!)

ベッドの間のサイドテーブル

サイドテーブル。枕元のコンセントはやっぱり便利

横浜ベイホテル東急 ベイクラブフロアツインベイビューの部屋

ソファとテーブル。紙パックの水が置いてあります

この水は、ベイクラブフロア限定の「ハバリーズ」のもの。

横浜ベイホテル東急 ベイクラブフロアツインベイビューの客室

部屋は全体的にゆとりを感じる、約40平米の広さ

部屋が広いと、気持ちもゆったりします

テレビ周りのカウンターが、ちょい置きにとても便利。

テレビ下の収納エリアをチェックします。

ベイクラブフロアツインベイビューの冷蔵庫

冷蔵庫はドリンクが入った「ミニバー」の状態

予約していたエグゼクティブツインの部屋だと、冷蔵庫は空っぽなのかもしれない…
(サイトに「ミニバー」の記載がない)

グラスとウォーターカラフェ

グラスとウォーターカラフェ

水や氷が必要なときは、このカラフェを持って、フロアにある製氷機室へ取りに行きます。

ウイスキーのシーバスリーガルとジャックダニエル

ウイスキーのシーバスリーガルとジャックダニエル

ドリンク類の価格チェックを忘れてしまいました

電気ポットとカップ

電気ポットとカップ

ティーセットとティーカップ

ティーセットとティーカップ

無料で飲めるティーバッグ類

無料のティーバッグ類

ティーセット1人分を並べてみました。

煎茶、TWGのダージリンとカモミール、シュガー、クリーミーパウダーです。

コーヒーはティーセットとは別の場所に、ドリップパックコーヒーがありました。
(有料で確か280円くらい)

ちなみに、コーヒーメーカーはありません。

空きの引き出しと空気清浄機

右端の引き出しはケーブルと空きスペース。空気清浄機もあります

空気清浄機はパナソニックで、加湿機能付きです。

バスルームの手前には、鏡があります。

横浜ベイホテル東急 客室の鏡とポプリ

鏡の下にはポプリ。ほんのりいい香りがします

ポプリのとなりにはジュエリーボックスらしき空のケースが。

こういうさりげない気遣い、いいですね

続いてバスルームへ。

ベイクラブフロアツインベイビューのバスルーム

じゅうぶんな広さのバスルーム。左奥がトイレ、手前がシャワーブース

ベイクラブフロアツインベイビューのバスルーム

トイレのスペースもゆったり

ベイクラブフロアツインベイビューのシャワールーム

独立したシャワーブース、いいですねぇ

アメニティを見てみましょう。

横浜ベイホテル東急ベイクラブフロアツインベイビューのアメニティ

きれいに並べられたアメニティ

シャンプー、ヘアコンディショナー、ボディシャンプー、ボディローションは、タルゴ(THALGO)のもの。

タルゴは、厳選された海洋成分を使ったフランスのブランドだそうです。

横浜ベイホテル東急ベイクラブフロアツインベイビューのアメニティ

ふた付きの器の中にもアメニティ。手前にはスキンケアコスメ。

フタを開けると、中にはコットン、綿棒、ヘアブラシが。

そして、同じくタルゴのクレンジング、ローション、ミルクの3点セットが置かれています。

バスルームにあったアメニティまとめ

  • フェイス&ハンドソープ
  • 固形石鹸
  • 歯ブラシと歯磨き粉のセット
  • ボディスポンジ
  • バスソルト
  • カミソリ
  • シャンプー、ヘアコンディショナー
  • ボディシャンプー
  • ボディローション
  • 綿棒
  • コットン
  • ヘアブラシ
  • クレンジング、化粧水、乳液
  • ドライヤー

続いてクローゼットです。

ベイクラブフロアツインベイビューのクローゼット

金庫はクローゼット内にありました

横浜ベイホテル東急のパジャマ

金庫の下の引き出しにパジャマ

パジャマはワンピースタイプです。

ベイクラブフロアツインベイビューのクローゼット

クローゼットにバスローブを発見


バスローブの下にスリッパがありました

ベイクラブフロアツインベイビューのスリッパ

備え付けのシンプルなスリッパ

横浜ベイホテル東急の宿泊プランを見る

ベランダから見えるみなとみらいの景色

ベランダに出て、景色を見てみます。

みなとみらいはわりと来ていますが、上から見るのはまた全然違いますね。
(ほんとにいい眺め

ベイクラブフロアツインベイビューからの景色

正面にはコスモクロック21(大観覧車)がどどーんと!

観覧車の右下、ベージュのおしゃれな建物は、アニヴェルセル。

その奥で、遠いですが運河を渡るYOKOHAMA AIR CABIN(ロープウェイ)も見えます。

ベイクラブフロアツインベイビューからの眺め

観覧車と、左奥にベイブリッジ

みなとみらいの景色で、有名なのがランドマークタワーとクイーンズスクエアですね。

横浜ベイホテル東急は、クイーンズスクエアの一員なので、同じ側に並んで建っています。

なので、ここからランドマークタワーは見えません。

でも、「みなとみらいと言えば…」というスポットをたくさん見ることができます。

横浜ベイホテル東急 ベイビューからの景色

ベイブリッジと観覧車の間には、みなとみらいの有名スポットが盛りだくさん

上の写真では、奥から手前に、

  1. 横浜港大さんばしに飛鳥IIが停泊
  2. 赤レンガ倉庫
  3. ハンマーヘッド(左端のグレーの四角い建物)
  4. 万葉倶楽部

が見えます。

横浜ベイホテル東急から見える景色

さらに左方向にはインターコンチネンタルホテル

横浜ベイホテル東急から見る東京方面

インターコンチネンタルの左、遠くには東京都心のビルが見えています

ベイクラブフロアツインベイビューから見える東京の景色

都心方面をズーム。スカイツリー、さすがの存在感!


東京タワーも見えますが、周りのビルとなじんじゃってます。

ベランダからの景色の動画はこちら


ちなみに、客室にはベイビューとパークビューがあります。

ベイビュー
→海やベイブリッジがメインに見える
パークビュー
→日本丸メモリアルパークや汽車道などがメインに見える

という眺望の違いがあります。

ベイビューは、
海や港の開放感がある景色に癒されたい人におすすめの部屋と感じました

横浜ベイホテル東急 客室のバルコニー

バルコニーのテーブルセット


ベランダは三角形っぽくて少し狭いけど、座ってしまうと快適

カモミールティーを入れて、ゆったりと景色を楽しみます。

ホテルのWi-Fiも使えるので、ネット環境も快適。

明日の朝食のインルームダイニングのメニューを、部屋の電話でオーダーしました。
(メニューはネットで確認でした)

ときどき聞こえてくる、よこはまコスモワールドのジェットコースターに乗ってる人たちの悲鳴 

みなとみらいは観光地なのと、若い人たちも多いのでにぎやかな街ですね。

横浜ベイホテル東急の宿泊予約ページへ

ルームサービスで夕食

インルームディナーの希望時間は18:00。

プラマイ15分ずれるかもということで、17:45からそわそわ
(良い感じに空腹で待ち遠しい

17:50にルームサービスが来ました。

コロナ対策のため、部屋の入口でワゴンの受け渡しです。

チェックインのときにもらった食事券を、ここでスタッフさんへ。

食事についての詳細は、こちらにまとめています

バルコニーでコーヒータイム

大満足の食事を終えて、バルコニーでコーヒータイム。

この滞在で、楽しみにしていた時間のひとつです。

コーヒーを飲みながら、観覧車のライトアップとみなとみらいの夜景を心ゆくまで堪能。

はぁ~最高の時間!

横浜ベイホテル東急 ベイクラブフロアツインベイビューからの夜景

コスモクロック21とみなとみらいの夜景

横浜ベイホテル東急 ベイクラブフロアツインベイビューからの夜景

ベイブリッジ方面の夜景

コスモクロック21は、ギネスにも登録されている世界最大の時計型の大観覧車です。

毎時0、15、30、45分に、およそ6分間のイルミネーションショータイム

部屋の窓やバルコニーは特等席なので、泊まったらぜひ見てみてください

観覧車は、夜中0時過ぎに消灯しました。

この滞在は、

  • レストランの個室
  • みなとみらいを一望する展望台
  • 宿泊部屋

と3つの役割がそろってます。

レストランの個室も展望台も、だいたい費用がかかるもの。

そうとらえると、この宿泊はコスパがいいなぁ。
と思いながらまったりしました。

インルームダイニングへ電話して食事の終了を伝え、ワゴンを部屋の外へ出しておきます。

お風呂タイム

ホテルに滞在するときは、できるだけバスタブにお湯をためて入浴。
(非日常を味わえる

横浜ベイホテル東急のバスルーム

せっかくなのでアメニティのバスソルトをイン

バスルームが広くて快適!

少し古さは感じますが、清潔感があります。

シャンプー類のタルゴは、さわやかでやさしい、いい香りです。
(香りが強すぎないのがGood

バスタブにある枕みたいなやつを使ってみたら、頭をゆったり預けられて、よりリラックスできました。

横浜ベイホテル東急のバスルーム

バスピローって言うんですね

バルコニーでまったり涼む

お風呂上がりは、またまたバルコニータイム。
(どんだけですか

ベイクラブフロアツインベイビューのベランダと夜景

水分補給しながら、まったりとクールダウン

横浜ベイホテル東急からのみなとみらいの夜景

みなとみらいの夜景をとことん楽しみつくします

月が見えて、鈴虫とコオロギの鳴き声が聞こえてくる9月の夜。

バルコニーで外の空気を楽しむには、とてもいい季節です
(涼しくて気持ちいい

横浜ベイホテル東急でバルコニーを楽しむ

ルームサービスで朝食

翌朝のルームサービスの朝食は、9:30のリクエスト。

9:15に来ました。

朝食の詳細は、こちらにまとめています

食後は、またもバルコニーでコーヒータイム。
(もうおわかりですね)

横浜ベイホテル東急の朝の景色

みなとみらいの朝。海がキラキラしていてすがすがしいです

でも昨夜の涼しさと違って、午前中はなかなかの日差しでした
(この部屋は東向きなのか

12:00チェックアウトだから時間に余裕がある♪
と油断していたせいか、意外と時間がないことに気づいて衝撃!

ゆったりと朝ごはんを楽しみすぎたようです
(もうちょっとゆっくりしたかった!)

食事のテーブルはそのままでOKとのことなので、チェックアウトの準備へ。

スポンサーリンク

チェックアウト

11:40にチェックアウト。

チェックアウトは基本的に11:00なせいか、フロントはすいていました
(レイトチェックアウトバンザイ!)

東急カード(クレジットカード)で宿泊料金を支払いましたが、

  • コンフォートメンバーズ:100円ごとに5ポイント
  • JAL:500マイル
  • 楽天ポイント:200円ごとに1ポイント

のポイント3重取りで、びっくりしました
(これ、すごくお得な気がします…!)

しかも楽天ポイントが貯まることを知らず、
スタッフさんからわざわざ「持ってますか?」と聞いてくれて、付与してくれました。
(その気遣いがうれしい!)

東急カードの詳細を見る  公式

【東急カード】

ソマーハウスでケーキをテイクアウト

チェックアウトのあと、ソマーハウスでケーキを買いました。
(写真取り忘れた

すでに朝食で満腹状態なので、テイクアウトであとのお楽しみを作っておきます。

店内を見渡すと、窓が大きく開放感があって、いい雰囲気のフロア。

ソマーハウスはアフタヌーンティーでも人気とのこと。

ベイホテル東急には、アフタヌーンティーが楽しめる宿泊プランもあります
(今度はアフタヌーンティーで来たい!)

横浜ベイホテル東急の宿泊プランページへ

横浜ベイホテル東急へのアクセス

横浜ベイホテル東急は、最寄駅のみなとみらい駅に直結しています。
(雨の日でも傘なしで行ける!)

直結ですが、みなとみらい駅のホームが地下なので、実際には徒歩10分ほどかかります。

周辺には観光スポットもグルメも、選びきれないほどたくさん

いろんな楽しみ方ができて、とても便利な立地です。

宿泊した感想とまとめ

横浜ベイホテル東急(ベイビュー) 宿泊記についてお届けしました。

滞在で気をつけておきたいところと、よかったところをまとめます。

気をつけておきたいところ

  • チェックインに時間がかかる場合がある
  • ベイビューからランドマークタワーは見えない
  • 街が少し騒がしい
  • バルコニーの快適さは季節と時間による

チェックインの待ち時間は、クラブフロア滞在なら避けられそうです。

街の騒がしさは、昼間のジェットコースターの悲鳴と、夜の車の騒音です。

神経質な人や、静かなところに慣れた人は気になるかもしれません。
(ときどきなので私は気になりませんでした)

横浜ベイホテル東急の宿泊予約ページへ

よかったところ

滞在してよかった点を、ホテル・部屋・プランでそれぞれまとめます。

ホテル

  • みなとみらいエリアでロケーションがいい
  • 駅直結でアクセスがいい
  • 観光やグルメもいっぱいの立地

部屋(ベイクラブフロアツインベイビュー)

  • 展望台のような眺望と夜景
  • ベランダつき
  • 約40平米でゆったり
  • 快適な設備とアメニティ

プラン(記念日宿泊プラン)

  • 朝夕ともにインルームダイニング対応
  • チェックアウト12:00
  • コスパがいい

目的だったおこもりステイを十分に満喫!

旅行気分をしっかり味わって、リフレッシュできました。

何より眺めが格別で、昼も夜も楽しめます。

宿泊プランも豊富なので、女子会や誕生日、記念日にもおすすめのホテルです。
(今度はクラブラウンジアクセスつきのプランや、プールも利用してみたい)

横浜ベイホテル東急は、一休.com楽天トラベルじゃらんnet など、予約サイトの展開が幅広いです。

タイミングや自分の経済圏など、比較して最安値を見つけられるといいですね

みなとみらいには、いくつも魅力的なホテルがあります。

コスパのいいプランを使って、行けるうちに、いろんなホテルステイを楽しみましょう

以上、最後まで目を通していただいてありがとうございました。
あなたのメモのひとつとして、この ありメモ が役立つことを願いながらおしまいにします。

また別の記事でお会いしましょう

このページで紹介した横浜ベイホテル東急まとめ

東急ホテルステイの相棒のクレジットカード  公式

【東急カード】

 

失敗しないホテル探しの方法!

 

タイトルとURLをコピーしました